NEMのモザイク(mosaic)を使った独自トークンの作り方を紹介!作った通貨はツイッターのtipnemで配布も可能。

nem-mosaic-howto

仮想通貨も随分、世の中に広まってきましたね。

大手企業もどんどん参入してきていますし、ICOも凄い数が実施されています。

そのような状況下で、皆さんも一度は「自分の仮想通貨(トークン)を作ってみたい!」と思ったことはありませんか?

そして、「でもどうせ、プログラミングスキルとか必要なんだろうな…」と、諦めてしまってはいませんか?

実は、独自トークンは、ノンプログラミングで、簡単に作ることができるんです!

今回は、NEMのモザイク(mosaic)を使って、独自トークンの作り方とちょっとした作ったトークンの使い方を紹介していこうと思います。


Sponsored Links

NEMのモザイク(mosaic)とは何か?

nem-mosaic-howto15

そもそもNEMには、それぞれがオリジナルのトークンを発行する機能が備わっているんですね。

そして、その機能が「ネームスペース」と「モザイク」というものになります。

ネームスペースは、インターネットでいう「ドメイン」に近い感じのものです。

また、ネームスペースは、2階層までサブネームスペースを作ることができます。

そして、モザイクが、インターネットでいう「そのドメイン内のファイルだとか、コンテンツ」といったものにあたります。

実は「NEM」という名称も、一般的には仮想通貨の1つの名称として使われることが多いのですが、正確には仮想通貨の名称ではなくネームスペースの名称です。

では、一般的に「NEM」と呼ばれている仮想通貨は何かというと、それはネームスペースNEMの中で定義されたモザイクの「XEM(ゼム)」のことなのです。

NEMの通貨単位として「XEM」が使われているのは、このためなのです。

「NEM」は、一般的に「仮想通貨の名称」「ネームスペースの名称」「プラットフォーム全体の名称」の3種類の使われ方があります。

独自トークンの作り方を紹介。

実際の独自トークンの作り方についてですが、準備してもらうものが2つありますので、まずそれを紹介していきますね。

  • NanoWallet
  • 120XEM(最低)

必要なのは、これだけです。

トークンについては、NanoWallet上で作っていきますので、以下の記事を参考にNanoWalletの作成を行ってください。

参考:Nano Wallet(ナノウォレット)の使い方【PC版 NEMウォレット】インストールや入出金方法を徹底解説!

nanoWalletの作成が終わったら、最低 120XEMをNanoWalletに送金しておいてくださいね。
※入金金額は、各自 必要に応じて調整(以下、目安)

送金の仕方も「Nano Wallet(ナノウォレット)の使い方」の記事に記載しています。

ネームスペース料 :100XEM/年 + 作成手数料 0.15XEM
サブネームスペース料(1件):10XEM/年 + 作成手数料 0.15XEM
モザイク発行料 :10XEM/年 + 作成手数料 0.15XEM
※期限切れ1か月前から更新可能

ネームスペースの作成

nem-mosaic-howto1

  1. 「Nano Wallet」にログイン
  2. 「エクスプローラー」をクリック

「日本語で表示されていない!」という方は、右上の言語から日本語を選択してください。

nem-mosaic-howto2_2

  1. 「ネームスペースとモザイク」にある「ネームスペース」に、候補のネームスペース名を入力

入力すると前方一致した「既に存在するトークン」が表示されますので、使われていないネームスペースを探してください。

nem-mosaic-howto3

  1. ネームスペースの候補が見つかったら、「サービス」をクリック
  2. 「ネームスペース作成」をクリック

nem-mosaic-howto4

  1. ネームスペースを入力
  2. NanoWalletのパスワードを入力
  3. 「登録」をクリック

「登録」をクリックすると、100xem + 手数料が、NanoWalletから支払われます。

nem-mosaic-howto6

  1. 「ダッシュボード」をクリック
  2. 暫く待つと「ネームスペースを作成」のメッセージが表示

これで、ネームスペースの作成が完了です。

サブネームスペースが必要な場合は、同じ手順で作成が可能です。
※親ネームスペースに、今 作成したネームスペースを設定するのを忘れないようにしてください。

モザイク(トークン)の作成

nem-mosaic-howto7

  1. 「サービス」をクリック
  2. 「モザイク作成」をクリック

nem-mosaic-howto8_2

  1. モザイク名を入力
  2. 初期供給量を入力
  3. 可分性(小数点の有無)を入力
    ※「0.1bitoken」の送金など小数点以下の送金などを可能にするかどうか
  4. それぞれの設定にチェック
    ※項目の意味は以下を参照
  5. NanoWalletのパスワードを入力
  6. 「送信」をクリック
  • 譲渡許可:発行者(あなた)が知らない人同士でも譲渡が可能かどうかの設定
    ※チェックを入れない場合は、発行者(あなた)とのやり取りしかできません。
  • 供給量変更可:独自トークンの供給量を変更できるかどうかの設定
    ※チェックを入れない場合は、初期供給量から変更できなくなります。
     一般的には、固定すると希少価値が高くなるとは言われています。
  • 徴収を要求:手数料を発生させるかどうかの設定
    ※チェックを入れた場合、何処かで送金が発生するたびに、送金金額の一部(設定したパーセンテージ)があなたのもとに送金されてきます。

nem-mosaic-howto9

  1. 「ダッシュボード」をクリック
  2. 暫く待つと「モザイクを作成」のメッセージが表示

これで、「モザイク」つまり「あなたの独自トークン」の完成です。


Sponsored Links

独自通貨はツイッターのtipnemで配布しよう!

さて、独自トークンを勢いで作ってしまったものの「これって何に役に立つの?」と思った方はいませんか?

そうなんです、何も役に立たないのです(笑)

日本で有名な人であれば、VALUと同じような感じで、トークンに価値がでるかもしれませんが、一般の人が作っても確かに意味はありません。

VALUについて詳細を知りたい方は、以下の記事を参照ください。

参考:valuの買い方や使い方を分かりやすく解説!芸能人も参加する仮想通貨(ビットコイン)を使った投資の仕組みについても説明。

ただし、昔から「物は使いよう」という言葉をよく耳にしますよね。

NanoWalletを持っている人にあいさつ代わりに送金するもよし

tipnemを使って投げ銭として友達同士で使うもよし

企業内で、評価ポイントとして使もよし

もしかしたら、将来 有名になってトークンに価値が付くことさえあるかもしれません。

使い方は無限大ですので、それを考えるのも1つの楽しみではないでしょうか。

ここでは、モザイク(独自トークン)の送金方法を、tipnemに送る方法を例にして、紹介していきたいと思います。

NanoWalletへの送金方法も同じやり方ですので、参考にしてください。

tipnemのようなサービスのモナコインバージョンも存在します。

もし、ツイッターを使って、モナコインで投げ銭のようなことをしたい方は、以下の記事を参考にしてください。

参考:モナコインをツイッターで送金しよう!tipmona(チップモナ)で投げ銭するためのコマンドを一挙紹介。

tipnemへの送金・確認方法

nem-mosaic-howto11

  1. ツイッターで「NEM Mainnet tipbot(@tipnem)」をフォロー
  2. 「@tipnem deposit」とツイート
  3. 表示された文字列を覚える

nem-mosaic-howto12

  1. Nano Walletで「送信」をクリック
  2. 「モザイクを送信」をクリック
  3. 右に表示された通貨で、独自トークン(送金したいトークン)を選択
  4. 「添付」をクリックして、行を追加
  5. nem:xemの「削除」をクリック

nem-mosaic-howto13_2

  1. 送信先アドレスを入力
    ※tipnemの場合は、固定「NCR2CQE6AI3DIRHPHEPBSVDBOQFSHXFSQF4NIUAH」
  2. メッセージを入力
    ※tipnemの場合は、先ほど「@tipnem balance」で表示された文字列を入力
  3. 送金する量を入力
  4. Nano Walletのパスワードを入力
  5. 「送信」をクリック

nem-mosaic-howto14

  1. 10分から15分後、ツイッターで「@tipnem deposit」とツイートし、着金を確認
tipnemのコマンドについてもいくつか記載しておきますので、是非、友達とのやり取りを行ってみてくださいね。

メッセージの確認:@tipnem deposit
残高の確認:@tipnem balance
モザイクの送金:@tipnem tip @送金先 数量 ネームスペース名:モザイク名
tipnemにフォローしてもらう:@tipnem followme


Sponsored Links

関連記事

  1. china-regulation

    中国のICO禁止規制が2017年仮想通貨市場に与える影響は?今後は日本…

  2. catapult-virtual-currency

    カタパルトとは仮想通貨の高速処理技術。nem(ネム)ブロックチェーン「…

  3. ada-coin-loadmap

    ADA(エイダ)コインのロードマップ更新。2017年12月発表の最新情…

  4. swell-swift

    SWELL(スウェル)のアジェンダ【徹底解説】リップルがSwift(ス…

  5. comsa-listing

    COMSA(コムサ)上場時期はいつ?CMSトークンを扱うZaif取引所…

  6. bitflyer-lightning

    ビットフライヤーライトニングFXのチャート分析のやり方を解説!使用でき…

 

Sponsored Links


最新記事一覧

  1. ada-wallet-daedalus
  2. bitzeny-exchange
  3. bitcoin-hardfork
  4. ada-coin-loadmap
  5. lisk-event-schedule
  6. cms-zaif-receive
  7. ethereum-classic-halflife
  8. binance-registration
  9. nem-mosaic-howto
  10. hitbtc-registration
Sponsored Links