【最新情報】NEM(ネム)カタパルト実装日程が決定!メインネットは2020年2月〜3月を予定!

nem-catapult-40

Sponsored Links

仮想通貨NEM(XEM)の新しいブロックチェーン「カタパルト」のメインネットローンチ予定日が決定しました!

カタパルトマイグレーション委員会の発表によるとカタパルトのテストネットローンチは11月27日、メインネットは2020年2〜3月の間に行われるということです!

ここではNEMのカタパルト実装までのスケジュールについて詳しく説明していきます。

カタパルト最新情報

nem-catapult-302

今回発表された最新情報では、新通貨カタパルトトークンを取り扱う上場先には触れられず、今後の実行案件や予定日の掲載のみが行われています。

今後の主な予定は以下のようになっています。

2019年11月27日:テストネット稼働
2019年12月12日:カタパルト対応ウォレット準備完了
2020年01月03日:ブランディングのガイドライン等
2020年2月〜3月:メインネット稼働
2020年3月:ローンチ後、今後の計画の再評価・再整備


Sponsored Links

NEMのカタパルト実装は2020年を予定

nem-catapult-301

タパルトマイグレーション委員会の発表ではタパルトのローンチは2020年Q1に予定され、最新の進捗状況を随時発表していくということです。

タパルトマイグレーション委員会では、これまで様々なコミュニティフィードバックをもとに討論を行っています。

今回はそれを基に新チェーンおよび新通貨カタパルトトークンのローンチスケジュールを決定したということです。

当該ローンチに関して、マイグレーション委員会は今後の意思の決定プロセスを以下のように明示しています。

  • マイグレーション委員会は当初、技術的オプション、NEMのトークン経済、ブランディング等を発案して、コミュニティで共有する。
  • コミュニティからのフィードバックをインプットして審議する。
  • 複数のNEM関連コミュニティ・事業体と共同で議題の解決策を決定する。
  • マイグレーション・トークン経済・ブランディングをカバーする総括提案がコミュニティに共有し可決する。
  • 仮に否決された場合は再整備する。
  • カタパルトローンチには影響があるため、それを回避するために慎重に検討する必要がある。

Sponsored Links

関連記事

  1. sbi-cryptocurrency-exchange

    【仮想通貨】SBI取引所が開業準備。バーチャルカレンシーズの取り扱い通…

  2. myetherwallet-new00

    【2019最新版】(新)MyEtherWallet(マイイーサウォレッ…

  3. xrp-scam00

    XRPクラシック(XRPC)はスキャム(詐欺)!?取引開始直後から価格…

  4. ripple-forecast

    リップル(XPR)今後の予想と最新の時価総額を徹底分析!3年で1000…

  5. ripplecoin-information

    リップルコインの最新情報金額(チャート)。相場高騰の理由は謎のカウント…

  6. bitcoin-fork

    ビットコインの11月分裂問題とは?Segwit2xによってどうなるのか…