モノカ(monoka)とは?新登場のキャッシュバックサイトの登録方法や効率的な稼ぎ方を徹底解説!

monoka-cashback_0

2017年8月9日にモノカ(monoka)という新しい形のキャッシュバックサイトが登場しました。

monokaの最大の特徴は、購入金額の数%が現金でキャッシュバックされるということ!

しかもモノカと提携しているネットショップのほぼ全ての商品が対象です。

今回は、モノカ(monoka)の特徴と登録方法、現行ポイントサイトとの比較を紹介していきます。


Sponsored Links

新登場のキャッシュバックサイト「モノカ(monoka)」とは?

monoka-cashback_1

今までの主流は、商品やサービスを利用してポイントをため、そのポイントと引き換えに現金化するというものでした。

例えば、「ハピタス」とか「モッピー」はその代表サイトと言えるでしょう。

参考:ハピタスポイントの貯め方【裏技テクニック】買い物を地道に行い、現金やギフトカードを効果的にゲットせよ!

しかし、このモノカは、既存のポイントサイトとは少し性質が異なるため、以下に特徴を纏めてみました。

1.運営会社は超大手企業

モノカは、株式会社ファンコミュニケーションズという会社が運営しています。

ファンコミュニケーションズというと「A8.net」や「Moba8.net」などのASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)事業を手掛ける売上高375億の超有名企業です。

ポイントサイトやキャッシュバックサイトと聞くと、つい「怪しい」と思いがちですが、大手企業が運営しているのであれば安心ですね。

2.全て現金でキャッシュバック

モノカの特徴として外せないのが、このポイントではなく現金でのキャッシュバックです。

これは、今までになかった形ですね。

ポイントサイトなどで現金化できるサイトは今までにありましたが、全てが現金でキャッシュバックされるというのは、他に類を見ないのではないでしょうか。

早ければ、登録している口座に即日入金なんてことも可能で、現金化するための手間が現存するポイントサイトに比べて最小限に抑えられます。

3. ほぼ全ての商品が対象

現在提携しているネットショップは、まだ127件(2017年8月時点)しかありませんが、ほぼ全品対象というのは嬉しいですよね。

カテゴリーは、美容・健康、ファッション、グルメなど、どちらかと言うと女性向けのお店が多いようですが、セブンネットショッピングやイトーヨーカドーネット、GUなどの大型店舗とも提携しています。

中には10%を超えるキャッシュバック率のショップもありますので、日ごろ使用する店舗があれば使わない手はありませんね。

一般的には、現金キャッシュバックは利益が出しにくいと言われていますが、このモノカでは「A8.net」の広告在庫を有効活用することにより、利益を確保し高い現金のキャッシュバックを実現させています。
※広告在庫:広告主が見つかっていない広告枠のこと。

モノカ(monoka)の登録方法を紹介

モノカ(monoka)の会員登録は無料ですので、是非やっておいて損はありません。

さらに今なら、サービス開始記念として、無料会員登録 先着1000名まで500円もらいえるキャンペーンが実施中です。

ビジネスインフィニティメンバーもしっかり無料会員登録をして500円頂きました。
(しっかりマネタイズしていくマインドは重要ですね。)

新規登録

monoka-cashback_2

  1. モノカ(monoka)のホームページにアクセス
  2. 「新規会員登録」をクリック
  3. メールアドレスを入力
  4. 利用規約にチェック
  5. 「登録案内メールを送信する」をクリック

monoka-cashback_3

  1. 届いたメールの本文「本登録ページ」をクリック
  2. パスワードを設定
  3. 再度パスワードを入力
  4. 携帯電話番号を入力
  5. 「認証コードを送信する」をクリック

monoka-cashback_4

  1. SMS(ショートメール)で届いた4桁の数字を入力
  2. 「確認する」をクリック
  3. 登録完了

利用方法

monoka-cashback_5

  1. 利用する店舗を選択
    ※「ショップ一覧」「カテゴリ」「ニュース一覧」「特集一覧」のいずれか
  2. キャッシュバックを確認
  3. 条件を確認
  4. 「ショップに行く」をクリック

monoka-cashback_6

  1. 移動画面が表示されたあと、ショップのホームページで商品を購入

口座振込み

monoka-cashback_7

  1. 人型のアイコンをクリック
  2. 「振込口座情報の確認・変更」から振込先口座情報を設定
  3. 「振込申請」から振込を実施
    ※振込最小金額は1000円で、振込手数料は0円です。

Sponsored Links

効率的な稼ぎ方は既存ポイントサイトとの併用!

monoka-cashback_8

現金化できるポイントサイトで有名な「ハピタス」「モッピー」と比較してみました。

はじめに、提携店舗数です。

提携店舗数に関しては、ハピタス、モッピーの提携店は3000以上と言われている中、モノカはまだ127店舗と圧倒的な差で既存ポイントサイトに軍配があがります。

また、大手提携先についてもモノカが提携している「セブンネット」「イトーヨーカドーネット」「GU」は全て「ハピタス」「モッピー」でも提携しており、さらに楽天やYahooなどの通販の超大手も提携しているため、現時点ではモノカに勝ち目はないでしょう。

ただし、動物病院でしか流通していない動物用医薬品を扱う「petgo」などモノカでしか扱っていない店舗も一部存在するため一度は、目を通してみておくのがよいでしょう。

参考:モッピー(moppy)での稼ぎ方【最新版】スマホとPCの違いや初心者でも効率よく稼げるコツを徹底解説!

monoka-cashback_9

次に、キャッシュバック(還元)率についても比べてみました。

上記の表は一部の大手提携先のキャッシュバック率を表記したものですが、モノカが一歩リードしているように見えます。

上記の提携先以外も調べて見ましたが、やはり「ハピタス」や「モッピー」よりもキャッシュバック率が高いショップの割合は多いことが分かりました。

つまり、モノカの強みはキャッシュバック率現金キャッシュバックの仕組みといって良いでしょう。

まだまだ店舗数が少ないため「ハピタス」「モッピー」「モノカ」の3サイトを見比べながら一番キャッシュバック率が高いサイトで購入するというのが一番効率の良い稼ぎ方と言えます。

モノカは、今後 店舗数は伸びていくと思われますので、非常に楽しみなサイトです。


Sponsored Links

関連記事

  1. search-rank-raise

    検索順位を上げるには主に2つの要因を意識すること!変動を調べるチェック…

  2. adsence-revenue-receive

    アドセンス収益の受け取り方法を徹底解説。報酬が反映されないで困ってる方…

 

Sponsored Links


最新記事一覧

  1. reftoken-ico_3
  2. b2bx-ico-registration
  3. blockchainlab-conference_2
  4. sbi-ico-rating
  5. swell-swift
  6. valu-howto-buy_2
  7. bitcoin-fork
  8. metamask-how-to-use
  9. cryptocurrency-biometrics
  10. cryptocurrency-tax-return_1
Sponsored Links