Huobi japan上陸!登録して取引所にログインするだけでXRP(リップル)最大1,000円相当がもらえます!

huobi-campaign

Sponsored Links

世界取引高No.2の大手仮想通貨取引所Huobi(フォビ)が日本時間本日17日、日本金融庁(関東財務局長 第00007号)認可の下、新しいBittradeとして「事前口座開設」の開始を発表しました。

現在、japan(日本)上陸を記念して、登録(口座開設)をして取引所にログインするだけでXRP(リップル)がもらえるキャンペーンも実施しています。

また、こちらに関しましてはYouTubeでも詳しく解説していますので、是非、ご覧下さい。

新規口座開設+ログインでXRPプレゼント

huobi-campaign02

Huobiは現在、キャンペーンを開始しており「新規口座開設+ログインでXRP(リップル)最大1,000円相当をもれなくプレゼント」という特典もあります。

キャンペーンの流れは以下のようになります。

  • 2018年12月17日~2019年1月7日24:00


キャンペーン期間内に新規口座開設を完了し、初回ログインいただいた方に、「500円相当分のXRPをプレゼント」

  • 2019年1月8日~2019年1月31日24:00


取引サービスリリース後から1月31日24:00までに再度ログインいただいた方、または同期間中に口座開設を完了し初回ログインされた方に、「500円相当分のXRPをプレゼント 」

Huobiの口座開設は簡単3ステップ

huobi-campaign03

Huobiの口座開設はとても簡単です。

1.メールアドレスの登録
2.お客様情報の登録・本人確認書類の提出
3.取引スタート

詳しい開設方法はこちらのサイトでも紹介しています。

外部リンクアイコンHuobiの口座開設はこちらから

口座開設に関しては個人・法人の登録も可能となっており、KYC及びAML/CFTCのような厳格な必要項目も備わっています。

金融庁の厳しいスタンスがある中、世界有数の仮想通貨取引所フォビの日本上陸は、市場関係者からも大きな注目と関心を集めている状況です。


Sponsored Links

Huobiの金融庁認可に関して

金融庁から下される仮想通貨交換業者の認可プロセスが、極めて厳格である中、Huobi取引所は、日本の法人「Huobi Japan」として、すでに同庁から認可を得た仮想通貨取引所「ビットトレード」を今年9月に、「業務提携」という形で「経営権の異動」により、事実上傘下に収めたことを発表しています。

そして、今回HuobiJapanの発表に伴う、旧ビットトレードのサービスの終了などに関する注意事項は以下のようになります。

huobi-campaign04

Huobiグローバルの日本ユーザーへ

また、今年6月から先行発表された、Huobiグローバルにおける日本居住者向け仮想通貨取引サービスの提供終了に関して、ユーザー宛てのメールに書かれている、注意すべき詳細については以下の通りです。

  • 出金:「Huobi Global」の取引終了日が2018年12月31日
  • 12月31日以降、取引が不可能となり、出金のみが可能
  • 入金・取引・注文はすでに終了となった

なお、日本の登録仮想通貨交換業者では取扱いのない仮想通貨を、12月31日までにBTC又はETHへ交換できなかった場合はHuobiのカスタマーセンターまで連絡をするようにアナウンスされています。


Sponsored Links

関連記事

  1. whatis-vechain

    VeChain(VET/VEN)とは?仮想通貨ヴィチェーンの今後の将来…

  2. factom-microsoft

    ファクトム(FCT)がマイクロソフトと提携で高騰!?将来性と今後の価格…

  3. anonymous-currency2

    匿名通貨とは?コインチェック3銘柄(XMR・DASH・ZEC)の仕組み…

  4. ripplecoin-how-to-buy

    リップルコインの購入方法を初心者にもわかりやすく解説!取り扱い取引所や…

  5. coincheck-bitcoinsv00

    コインチェックがビットコインSVの交付を発表しビットコインキャッシュの…

  6. coinbase-xrapid00

    コインベースがリップル(XRP)のxRapid採用か?価格上昇で今後の…