FTトークン(FCoin Token)の買い方。エフコイン取引所が発行する独自通貨の価格推移と将来性についても解説!

ft-token

FTトークン(FCoin Token)は、FCoin取引所(2018年6月14日時点では、まだベータ版)が発行する取引所トークンです。

しかも、昨今の取引所トークンブームと、他にはない高配当の還元によって、5月24日の取引開始から、わずか3週間ほどで50倍に上昇しました!(ここでは分かりやすいように「FTトークン」と呼びます)

FCoin取引所は、Huobi取引所の元CTOが設立したと言われていて、他の新興取引所よりは信頼性はありますが、果たしてFTトークンは、今後も破綻せず、高値圏を推移するのでしょうか。


Sponsored Links

FTトークンの特徴

ft-token2

FTトークンの人気の秘密は、なんと言っても高配当です!

ただ、この配当はFCoin取引所の利益をFTトークンの保有率に応じて分配していますので、FCoin取引所の今後の業績に影響されます。

では、その他の特徴はどのようなものがあるのでしょうか。

FTトークンの概要

FTトークンはイーサリアム上で作成された、ERC20トークンです。

発行枚数は100億枚ですが、一気に発行されるわけではありません。

100億枚の内、5%分がプレセールで販売されて、44%分は運営などが保有しています。

そして残り51%分は、後述する売買手数料の100%還元として徐々に発行されます。

それでも、バイナンスのBNBトークンの発行量2億枚や、HuobiのHTトークンの発行量5億枚に比べると、非常に大きな数字ですね。

FCoin取引所の利益80%分が配当

FTトークン保有者には、FCoin取引所の利益額の80%が配当として毎日分配されます。

もちろん、保有数に応じて分配されますので、多く保有しているほうが多く配当をもらうことができます。

ただ、配当として分配される通貨は、FTトークンではなく取引所が収益として得た通貨で配布されます。

つまり、実際に売買された通貨、ということになりますね。

現在は平均して、FTトークン保有数の数%分が分配されるようです。

売買手数料の還元

FCoin取引所で仮想通貨の売買を行うと、0.1%の売買手数料が必要ですが、その売買手数料の50%分のFTトークンが、売買した人に還元される仕組みになっています。

これは、総発行枚数100億枚の51%分である、51億枚まで発行(還元)され続けます。

つまり、FCoin取引所で売買すればするほど、手数料として支払った分の50%分のFTトークンを貰うことができる、ということですね。

売買手数料の割引と、FCoin取引所の買い戻し

バイナンスのBNBトークンや、フオビのHTトークンには、トークン支払いによる売買手数料の割引や、取引所が実施する定期的なトークンの買い戻しがあります。

FTトークンには、これらのメリットはありません。

その代わりが、先日の高配当になっているということですね。


Sponsored Links

FTトークンの買い方

FTトークンは、FCoin取引所が発行している取引所トークンですので、FCoin取引所でしか購入することはできません。

FCoin取引所のアカウントを、まだ持っていない場合は、下記の公式サイトのリンクからアカウントを作成しましょう。

外部リンクアイコンFCoin取引所の公式サイトはこちら

まずは、上記のリンクをクリックして公式サイトのアカウント登録画面を表示します。

2018年6月18日時点では、スマホに最適化された画面がないようです。
スマホで表示する場合は、右側にスクロールすると「Sign up to FCoin」の入力パネルが表示されます。

アカウントの作成

ft-token3

  1. 「Username」を入力
  2. →半角英数字なら何でもいいようですが、スペースは使えません。

  3. 登録するメールアドレスを入力
  4. 登録するパスワードを入力(2箇所)
  5. →半角英数記号を混ぜて、32文字以内。

  6. 利用規約を確認してチェック
  7. 「Sign Up」をクリック
  8. スライダーをドラッグしてパズルを合わせる

画面上に「Email Verification」と表示されて、登録したメールアドレスにメールが届きます。

ft-token4

  1. メール本文中の「Verify your email address」をクリック
  2. →URLが直接表示されている場合は、URLをコピーしてブラウザで表示

  3. 「Sign In」をクリック

これで登録が終わりました。

先ほど登録したメールアドレスと、パスワードを入力してサインインしましょう。

ここでは、2段階認証の説明は省略していますが、必ず2段階認証は設定しておきましょう。

FTトークンの買い方

FTトークンはビットコインか、イーサリアムで購入することができます。

ここでは、イーサリアムを送金済みの状態から、イーサリアムでFTトークンを購入する手順について解説していきます。

ft-token5

  1. 画面上部の通貨ペアをクリック
  2. 「FT/ETH」をクリック
  3. 画面右下の注文フォームに価格(レート)を入力
  4. 購入数量を入力(FT単位)
  5. 「buy FT」をクリック

これで、買い注文を出すことができました。

あとは、約定を待ちましょう。

現在までのチャート推移と将来性

ft-token6

FTトークンは、5月24日の取引開始から、わずか3週間ほどで50倍以上に上昇しています。

一旦は調整が入ったものの、その後再び上昇しています。

それでは、今後も上昇をし続けるのでしょうか。

現在までのチャート推移

ft-token7

上記はFT/ETHの1時間足です。

5/24の取引開始当初は、約3000satoshi~約5000satoshi程度で推移し、そこから10倍程度の30000satoshi近辺で推移していました。

6/6から急激に上げていますが、この日は、FTトークンの最初の配当が分配された日です。

つまり、ここまでは、「FCoin取引所の利益の80%が配当として分配される」と聞いていたものの、半信半疑の人がたくさんいたのでしょう。

それが、実際に「配当が分配される」となった瞬間に、急激に上がり出し、1週間で最高値247990satoshiを付けました。

6/6の30000satoshiから計算しても、約8倍程度ですね。

その後は、調整を経て、6/16時点では、190000satoshi程度で推移しています。

FTトークンの将来性について

FTトークンを買う最大のメリットは、やはりFCoin取引所の利益の80%分の配当でしょう。

この配当は、もちろんFCoin取引所が発展していけば(利益が大きくなれば)、どんどん増えていきます。

ただ、その一方で、FCoin取引所の収入源である売買手数料の50%分のFTトークンが、新たに発行されて続けていきます。

FTトークンの発行数が増えれば、もちろん1FTトークンで受け取れる配当は減って行きますね。

また、既にFCoin取引所を模倣した新たな取引所が作られていますし、既存のバイナンス、Huobi、OKExなどの取引所も、FCoin取引所のシステムに追従してくるかも知れません。

そうなると、FCoin取引所から他の取引所へ利用者や資金が流れることも考えられますね。

最悪のケースとしては、FCoin取引所の利用者が減る → FCoin取引所の利益が減る → 配当が減る → FTトークンを売って他の取引所のトークンを購入する → さらにFCoin取引所の利用者が減る → …という連鎖が起こる可能性も0ではありません。

ただ、それでは取引所自体が廃業への道を歩むことになりますので、FCoin取引所自体が黙って見ているとは思えません。

FCoin取引所は、Huobi取引所の元CTOが設立しており、Huobi取引所のように今後新たな施策を次々と出してくる可能性も十分あります。

また、取引所としての正式版がロンチ(6月中の予定)すれば、もっと跳ね上がる可能性もありますので、高値掴みに注意しながら、チャート的に下がったところで、少しずつ買っていく方法は有効かも知れません。


Sponsored Links

関連記事

  1. loyalcoin-ico

    LOYALCOIN(ロイヤルコイン)のICO登録とトークン購入方法を解…

  2. wei-wallet

    Wei Wallet(ウェイ ウォレット)の登録方法と使い方。シンプル…

  3. ripple-swell

    リップルがSwell(スウェル)を発表!詳細はトロントで開催される会議…

  4. kakaotalk-bittrex-upbit_3

    カカオトークが韓国最大級の取引所「UPBIT」を10月に開設!Bitt…

  5. tokenpay-ico-registration

    TokenPay(トークンペイ)のICO登録方法。TPAYトークンの買…

  6. whatis-whtcoin

    World Hideout COIN(ワールドハイドアウトコイン)とは…