devcon3の日程を紹介【期待の4日間】2017年のイーサリアムカンファレンスをタイムスケジュールから紐解く。

devcon3-schedule_2

イーサリアムの1年に1度の大イベント「devcon」の開催が近づいてきましたね。

どのような話題が出てくるのか、楽しみです!

過去2回行われてきたこの「devcon」ですが、今年で3回目になります。

それにしても3回目だから「devcon3」って3を付ければ良いってもんでもないでしょう…安易すぎます(笑)

正式名は「Ethereum Foundation Developers Conference」なのですが、要は「イーサリアムの開発者が一堂に会して、話をしましょう」というカンファレンスです。

安易な名前とは裏腹に、今後のイーサリアムの方針を決定づけるかもしれないかなり本格的なカンファレンスなので、注目しておきましょうね!

このカンファレンスは、11月4日に終了しました。


Sponsored Links

【2017年開催】devcon3の日程や会場など概要を紹介。

(25分16秒 の紹介動画。音声が出ます。)

※動画は、2016年に開催された「devcon2」のものです。

devconは、1年に1度開催されるイーサリアムの開発者カンファレンスです。

少し、過去行われた2回を振り返ろうと思います。

まず、第1回目「devcon」ですが、2015年11月9日から13日までイギリスのロンドンで開催されました。

このカンファレンスでのサプライズは、マイクロソフトがイーサリアムプラットフォームを導入することの発表でした。

マイクロソフトのクラウドサービス「Azure」にイーサリアムのブロックチェーンを利用するというようなものです。

2015年11月は、イーサリアムがまだ100円前後の時代です…

そして、1年後の2016年9月19日から21日まで上海で第2回目「devcon2」が開催されました。

devcon2では、CashEthプロジェクトというものが発表されました。

CashEthプロジェクトとは、イーサリアムのスポンサーであるスペインのサンタンデール銀行と協力して、サンタンデール銀行の口座上にある紙幣をCashETHと呼ばれるオンライン通貨に変換しようというプロジェクトです。

パブリックブロックチェーンであるイーサリアムと実際の銀行で取り扱われるリアルマネーとの融合ということで、注目が集まりました。

そして、今年2017年に第3回目「devcon3」が開催されます。

「devcon3」の概要は、以下です。

  • カンファレンス名:Ethereum Foundation Developers Conference
  • 日程:2017年11月1日~11月4日(4日間)
  • 会場:メキシコ カンクンICC(国際コンベンションセンター)

devcon3-Schedule3

メキシコのカンクンは、カリブの極上ビーチ・リゾートと呼ばれていて、とても美しく治安も良いところなんですよ!

近くにマヤ族によって作られたピラミッドやチチェンイッツァなどの遺跡もあり、観光としても良いですね。

devcon3のチケットは、既に7月時点で完売していますので、旅行も兼ねて参加とはいきませんが、普通に旅行としても人気がある都市です。

カンファレンスは、ストーミング映像が流されるとの話がありますので、気分だけでも行った気になりましょう!

さて、話を戻しますが、今回のdevcon3は、前回のカンファレンスに比べ3倍のスペースを確保しているとのことです。

また、スポンサーが凄いです。

イーサリアムネットワークを利用して、ICOで100億円近く資金調達した仮想通貨「Status(ステータス)」がユニバーサルスポンサーとして、昔から提携しているマイクロソフトがギャラクティックスポンサーとして参加します。

その他にも「omisego」や、匿名技術「ZK-SNARK」で技術提携をした「Zcash」がスポンサーに入っていますね!(「ZK-SNARK」はビザンチウムのアップデートで実装済み)

また、ビジネスインフィニティ編集部が注目したのは「HYPERLEDGER」もスポンサーとして参加していることです。

HYPERLEDGERプロジェクトは、イーサリアムと同様、汎用的なブロックチェーンプラットフォームを開発しているプロジェクトなんですが、第3者から見ると、「通貨主体」(イーサリアム)か「ブロックチェーン主体」(HYPERLEDGERプロジェクト)という思想は違うもののライバルの関係に当たります。

イーサリアムのヴィタリック氏が、Z-cashと技術提携をしたり、リップルのSWELLカンファレンスに参加したりしているように、仮想通貨業界では「ライバルとしていがみ合う」というよりも情報交換をしつつ、仮想通貨業界全体でどのように盛り上げていくかということの方が大事なのでしょうね!

HYPERLEDGERプロジェクトについては、以下の記事で説明していますので、参考にしてください。

参考:仮想通貨は生体認証セキュリティで守る!日立やMUFJが参加するブロックチェーンPRJ「Hyperledger」採用。


Sponsored Links

イーサリアムカンファレンスのタイムスケジュールから見どころを解説!

devcon3-Schedule2

devcon3は、全4日間で行われます。

1日ずつ分けて、見どころと内容について解説しておきますので、開催される前に確認しておいてくださいね。

1日目:注目は、ヴィタリック氏の登壇

1日目に注目すべき点は、やはりイーサリアムの創業者の一人「ヴィタリック」氏の登壇です。

ヴィタリック氏の登壇は、全4日間の中でこの1日と2日目の最後だけですので、否が応でも期待してしまいますね。

毎回、何かしらの発表がありますので、今回はどのような発表があるのか楽しみです。

その他には、以下のようなスピーチが用意されています。

  • 規制の更新と見通し
  • Casper(独自のPoS)について
  • Pythonなどの開発者に対してのイーサリアムの説明
    など

PoSについては、以下の記事で少し触れていますので、参考にしてください。

参考:イーサリアム(Ethereum)のメトロポリスの時期は10/9の可能性大!9月18日にビザンチウム実施テスト開始。

2日目:セキュリティなどの技術面に注目

2日目は、全体的に暗号化などのセキュリティについてのスピーチが多めとなっています。

仮想通貨にとって、セキュリティは第一に考えなければならないものですので、注目するべきなのは当然です。

さらに、ずっと注目されているRaidenネットワークについてのスピーチもありますので、こちらも注目ですね。

その他には、アンドロイド端末用ウォレットやdevp2pなどでしょうか。

3日目:Zcashとの共同開発した「zk-SNARKs」が中心

3日目は、Zcashとの共同開発した「zk-SNARKs」のスピーチが多くあります。

zk-SNARKsは、イーサリアムの大型アップデート「メトロポリス」の第一弾ハードフォーク「ビザンチウム」で導入された「ゼロ知識証明」という匿名技術のことです。

ビザンチウムのアップデートでも一番話題となりました!

その他には、地方自治体などで採用される可能性がある「オープン投票ネットワーク」についても興味がありますね。

3日目には、スマートコントラクトを利用した様々なプロジェクトの話がありそうですので、「世の中で、どのように活用されるのか」という観点で注目しておきたいと思います。

4日目:注目すべきは、プライバシーの保護

4日目は、ブロックチェーンエコシステム内のプライバシーの保護などのブロックチェーンの仕組みについて注目したいと思います。

その他には、イーサリアムを使用したサプライチェーンエコシステムの構築方法や消費者向けインタフェースの構築などは、私たちの生活に直結してきそうな話題ですので、興味深いところです。

ざっと、タイムスケジュールを見てきましたが、開発者向けですので、少し難しいですね!

しかし、このような開発者の方々のお陰で、仮想通貨の流通や運用が成り立っているので「投資家だから技術面は知らなくてよい…」なんて考えはなくして、少しでも理解できるように努力していきましょうね。

そして、タイムスケジュールを紐解いてみて思ったことがもう一つ…スピーカーの多さです。

兎にも角にも「devcon3」のボリューム感に圧巻させられました。

実際のカンファレンスを楽しみにしたいと思います!


Sponsored Links

関連記事

  1. reftoken-ico_3

    RefToken(レフトークン)のICO登録及び購入方法を紹介。アフィ…

  2. bitcoingold-hardfork

    BTG(ビットコインゴールド)分裂まとめ。今後の価格相場やプロジェクト…

  3. pepecash-chart_1

    ペペキャッシュ(PEPECASH)の将来性を考察!今後の値段は、海外取…

  4. bitcoin-hardfork

    ビットコイン(BTC)分裂でもらえる仮想通貨【2017年12月~201…

  5. xp-mining

    XPのマイニングのやり方(方法)を紹介。仮想通貨をウォレットに入れて起…

  6. cryptocarency-debitcard

    仮想通貨のデビットカード(VISA、Mastercard)を徹底比較。…