Thunderbird(サンダーバード)のメールアドレス設定方法。独自ドメインとGmailそれぞれを解説!

thunderbird-mail

Thunderbirdをダウンロードしてインストールまで終えたら「メール設定」をしていきます。

参考:Thunderbird(サンダーバード)のダウンロードとインストール方法。Mozillaメールクライアントソフトは初心者に最適!

メール設定とは、普段 ビジネスに使用しているメールアドレスをThunderbirdで送受信できるように設定することです。

もちろん、これからYahoo!メールやGmailなどクラウド型のメールサービスを利用する予定の方でも、Thunderbirdでメール設定しておけば、これまで使用していたメールアドレスと合わせて一元管理することができます。

Thunderbirdでメールを管理するようになれば、メールの確認時間を短縮することができ、他の仕事に時間を有効活用できます。

「たかが数分」と思うしれませんが、一年二年と累積すれば相当の時間の節約になるはずです。

数分の時間すら無駄にはしない人が、結果的に大きな成功を手にします。


Sponsored Links

Thunderbirdで独自ドメインのメールアドレスを設定する

はじめに、独自ドメインのメールアドレスをThunderbirdで利用できるように設定していきます。

実際のメールアカウントの設定手順については以下のとおりです。

まずは、Thunderbirdを起動してください。

thunderbird-mail1-1

Thunderbirdを起動すると、上記の画面が表示されます。

thunderbird-mail11-1

あなたのお名前
メールを送った際に、相手に表示される名前
メールアドレス
実際に設定をしたいメールアドレス
パスワード
メールアカウントごとに決められているパスワード。独自ドメインの場合は基本的には自分で決めていて、プロバイダメールなどは変更してなければ契約書に記載されているケースが多いです。

thunderbird-mail16-1

受信サーバー
プロバイダやレンタルサーバー会社指定のメール受信サーバー。「IMAP」は受信サーバーを毎回見にいく形式で「pop3」は自分のPCにメールをダウンロードする。
送信サーバー
プロバイダやレンタルサーバー会社指定のメール送信サーバー。
ポート番号
プロバイダやレンタルサーバー会社指定のポート番号を指定。
認証方式
プロバイダやレンタルサーバー会社指定の認証形式を指定。
ユーザー名
プロバイダやレンタルサーバー会社指定のユーザー名を指定。

全て入力が終了したら「再テスト」をクリックしましょう。
※ポート番号やSSL、認証方式の設定がよくわからない場合は、「自動検出」にしておきましょう。

thunderbird-mail15-1

【IMAP】
・サーバー上で管理されているメールへアクセスすることでメールを確認
・複数のクライアントからサーバー上で管理してあるメールへアクセスできる

【POP3】
・サーバーからメールを受信しパソコン(デバイス)へ保存、受信したメールを確認
・ローカルのパソコン(デバイス)へメールが保存されるため、オフラインでもメールを確認することができる


Sponsored Links

メールの送受信テストで正常に利用できるか確認する

メール設定ができたら、メールの送受信テストで正常に動作するかを確認します。

thunderbird-mail19-1

1. テストを行うメールアドレスを選択
2.「作成」をクリック
3.「送信テストを行うアドレス」を入力
※「差出人」と同じアドレス
4. 任意の件名を入力
※テストであることがわかれば何でもよい
5. 任意の本文を入力
※テストであることがわかれば何でもよい
6.「送信」をクリック

thunderbird-mail20

7.「受信トレイ」をクリック
8. test メールが届いていることが確認できる

メール設定と送受信テストを終えたら、次にメールのフォルダ振り分けを行います。

参考:Thunderbird(サンダーバード)のフォルダ自動振り分けを設定しよう!メッセージフィルターの有効な使い方。

【おまけ】サンダーバードはGmailも設定が可能!

独自ドメインだけでなく「Yahoo!メール」や「Gmail」などのクラウドメールアカウントも設定することができます。

今回は、ビジネスで使用する機会が多いGmailをThuderbirdで利用できるように設定します。

thunderbird-mail1-2

Thunderbirdを起動すると、上記の画面が表示されます。

1.「メールアカウントを設定する」をクリック

thunderbird-mail2-1

2.「名前」を入力
3.「メールアドレス」を入力
4. メールアカウントの「パスワード」を入力
5.「続ける」をクリック

thunderbird-mail3-1

6.「IMAP」と「POP3」のどちらかを選択
7.「完了」をクリック

thunderbird-mail17

8. メールアドレスに間違いがないか確認
9.「次へ」をクリック
10. Gmailアカウントのパスワードを入力
11.「次へ」をクリック

thunderbird-mail18-1

12.「許可」をクリック
13.設定したメールアドレスが追加されていることが確認できる


Sponsored Links

関連記事

  1. chatwork-use

    チャットワーク(chatwork)の使い方。スマホアプリを活用したタス…

  2. photoshop-way-to-use

    Photoshopの使い方(写真加工方法)を解説。切り取りしたイラスト…

  3. thunderbird-download-install0-1

    Thunderbird(サンダーバード)のダウンロードとインストール方…

  4. windows7-8-10-screen-capture

    Windows7.8.10で画面キャプチャをとる方法。スニッピングツー…

  5. google-create-account

    Googleアカウント作成方法とGmailの使い方。名前の変更や年齢制…

  6. thunderbird-folder

    Thunderbird(サンダーバード)のフォルダ自動振り分けを設定し…

最新記事一覧

  1. worker-personality
  2. unemployment-insurance
  3. zaif-registration
  4. chatwork-use
  5. bitflyer-registration
  6. tension-approach
  7. poloniex-registration
  8. nanaco-charge
  9. photoshop-way-to-use
  10. paint-way-to-use



error: Content is protected !!