特化型トレンドアフィリエイト初心者の心得。ジャンル選びの段階でメインキーワードの見つけやすさが大きく変わる!

specialized-trend-affiliate

初心者でも比較的稼ぎやすいとされている特化型トレンドアフィリエイトですが「ただ単に記事を書き続ければよい」というわけではありません。

ここでは、特化型トレンドアフィリエイトを実践する際に一番重要なジャンル選びや、初心者が陥りやすい注意点について解説します。

既に実践している人も、初心にかえってもう一度確認してみてください。


Sponsored Links

初心者でも稼ぎやすい特化型トレンドアフィリエイトとは?

特化型トレンドアフィリエイトは、特化型トレンドブログを構築して、アクセスを集め掲載しているGoogleアドセンスの広告収入などを得るビジネスモデルです。

それでは、特化型トレンドブログとはどういうものなのでしょうか?

分りやすく説明するために、特化型トレンドブログの原型である「トレンドブログ」と「特化型ブログ」の違いから順に解説します。

トレンドブログと特化型ブログの違い

トレンドブログとは、トレンド(流行)や、世の中が注目している事柄についての記事を書いたブログです。

ジャンルは固定せず、とにかくそのとき注目されるキーワードについての記事を書きます。

例えば、「俳優○○、△△と熱愛発覚!」のような芸能系の記事を書いたかと思えば、次は、「台風〇号、△△地域が甚大な被害!」のように災害に関する内容など、ジャンルを問わず常に話題性のある事柄について記事を書きます。

いわゆる「旬なネタを扱うごちゃまぜブログ」です。

specialized-trend-affiliate2

話題性のある旬なネタなので、記事を書いた直後は上位表示さえされれば、爆発的なアクセスがきますが、一定の時間が経過すると、話題性がなくなりほとんど検索されなくなります。

例えば、上記の例では、熱愛発覚から1年後に「俳優○○ 熱愛」と検索する人はほとんどいないでしょう。

一方、特化型ブログとは、特定のジャンルについての記事のみを書いたブログです。

例えば、ジャンルを「野球」に設定した場合、「2017年ペナントレースの行方を大予想!」「ジャイアンツの新外国人○○を徹底解説!」など、そのとき注目されるキーワードについての記事もあれば、「バッティングが飛躍的に伸びる練習方法」「勘違いされやすい野球のルール-トップ10」のようなトレンドとはあまり関係がない記事もあります。

specialized-trend-affiliate3

記事のは様々ですが、どの記事も「野球」に関連する記事ばかりです。

特化型トレンドブログは2つの融合

特化型トレンドブログとは、トレンドブログと特化型ブログを合わせたようなブログで、特定のジャンルについて話題性のあるトレンド記事のみを書いたブログです。

例えば、ジャンルを「俳優」と設定した場合、先ほどの、「俳優○○、△△と熱愛発覚!」という記事は書きますが、「台風〇号で△△地域が甚大な被害!」などは、いくら話題性はあっても「俳優」に関係がない記事は書きません。

specialized-trend-affiliate4

特定のジャンルに絞って記事を書くことにより、

  • 専門性が高まり、リピーターが獲得しやすい
  • 記事を作成する場合のキーワードが見つけやすい

などのメリットがあります。

また、話題性があるキーワードを狙って記事を書きますので、爆発的に検索されることも期待できます。

その反面、選択したジャンルを間違えると、

  • いくら記事を書いてもアクセスが集まらない
  • 途中でジャンルを変更できない

などのデメリットもあります。

一長一短はありますが、とてもシンプルなビジネスモデルなので、初心者には非常におススメのアフィリエイト手法だと言えます。

記事数と報酬額の目安

さて、特化型トレンドブログでは、どのくらいの記事を書けば、いくらの報酬が得られるのでしょうか?

ビジネスを行う以上、報酬については最も気になるところですが、残念ながらなかなか一概に論じることはできません。

例えばGoogleアドセンスのようなクリック報酬型広告の場合、報酬は訪問者が広告をクリックすることにより発生します。

したがって、報酬額は、PV(ページビュー:訪問者が見たページ数)とクリック率とクリック単価を掛け合わせた値となります。
※要するにクリック数とクリック単価の乗算

specialized-trend-affiliate5

ただ、色々な要素が影響しますので、決まった数字を出すことはできません。

あくまで目安ですが、クリック率をPVの1%程度、クリック単価平均を30円として計算すると、月収10万円を得るためには、

月収約10万円 = 333333[PV] × 0.01(1%) × 30円

つまり、ひと月に333333[PV]必要ですので、1日に11111[PV]。

1記事あたり1日100PVとすると、111記事で月収10万円になる計算です。

1日1記事を書けば3ヵ月少々、1日2記事を書けば2ヵ月足らずで達成できます。

もちろん、記事の質によりPVも変わってきます。
質の良い記事 = 訪問者にメリットが大きい記事であれば、1日100PVどころか10000PV以上アクセスがくることもあります。
そのような記事を多く書けば、当然 少ない記事数で報酬を得ることができます。


Sponsored Links

メインキーワードの量を大きく左右する特化型トレンドアフィリエイトのジャンル選び

特化型トレンドアフィリエイトで最も注意しなければいけないのはジャンル選びです。

一番はじめにブログを作る際、このジャンル選びを間違えると、記事をどれだけ書き続けてもアクセスが来ず、ただ単にキーワードが無くなっていくという負のスパイラルに陥ります。

では、一体どの様な点に気を付けてジャンルを選べばよいのでしょうか?

記事はメインキーワードが命!

どの様なブログの記事でも同じことが言えますが、記事を書く際は、まずメインキーワードを決めて、そのメインキーワードをベースに記事を書いていきます。

つまり、メインキーワードがないと記事を書き始めることができません。

例えば、先ほどの、「俳優○○、△△と熱愛発覚!」という記事であれば、「○○」(俳優の名前)などがメインキーワードです。

特化型トレンドアフィリエイトの場合は、このような話題性のあるキーワードをメインキーワードにして記事を書きます。

したがって、「話題性のあるキーワードがたくさんある」、あるいは「今後キーワードがたくさん見つかりそうなジャンル」を選ぶ必要があります。

ジャンル選びは、「想定されるアクセス数 × メインキーワードの多さ」で判断

例えば、「サッカー」と「盆栽」という2つのジャンルでは、どちらのほうが話題性のあるメインキーワードが沢山見つかりそうでしょうか?

「サッカー」は、Jリーグやワールドカップなど、メディアが大きく取り上げるイベントがたくさんあります。

例えば、選手名や試合結果、助っ人外国人、世界戦、あるいは、サッカー関連のテレビゲームなどもCMで流れますので、それらをメインキーワードにすることができます。

話題性のあるキーワードには困らないでしょう。

一方「盆栽」は、メディアに取り上げられることも少なく、話題性のあるキーワードが出てくることは、あまり期待できません。

specialized-trend-affiliate6

また、一般的には「サッカー」よりも「Jリーグ」、「Jリーグ」よりも「鹿島アントラーズ」のように、ジャンルの範囲を小さくすればするほど、話題性のあるキーワードが少なくなっていきます。

その反面、専門性が高くなりますので、ユーザビリティが上がりGoogleの検索結果で上位表示される可能性は高くなります。

将来の外注化も視野に入れたジャンル選び

ジャンル選びでもう一つ注意したいのが、ライターの数です。

特化型トレンドアフィリエイトでは、ジャンルを固定して記事を書きます。

そのため、ある程度軌道に乗れば、外注化してライターに記事を書いてもらうことが可能です。

その際、あまりニッチなジャンルを選んでいると、記事が書けるライターの数が少なく、仕事が依頼しづらくなります。

specialized-trend-affiliate7

ジャンル選びの際は、クラウドワークスやランサーズなどのクラウドサービスサイトで、予めどういうジャンルのライターが登録しているか、確認しておいた方がいいでしょう。

もちろん、外注をすること自体のメリットデメリットもありますので、無理に考慮に入れなくても大丈夫です。

ジャンル選び以外に初心者が陥りやすい注意点

specialized-trend-affiliate8

いくら、良いジャンルを選び記事を大量に書いても、検索結果で上位表示されないと、もちろんアクセスは集まりません。

検索結果で上位表示されるためには、ユーザビリティを上げ質の高いコンテンツを増やすことが大切です。

ここからは、特化型トレンドアフィリエイト初心者のために、成功する為のいくつかのポイントを紹介していきます。

「誰のための記事なのか?」を考える

日記のような記事や、自己満足のための記事ばかりを書いていては、いつまでもアクセスは集まりません。

記事を書くのは、ブログの訪問者(読者)に読んでもらうのが目的です。

ブログの訪問者は「何か」を知りたくて検索し、あなたのブログにアクセスして、あなたの記事を読み目的を果たします。

あなたは、その訪問者が知りたい「何か」を伝えるために記事を書いている、という意識を持つことが大切です。

読む側の立場に立って、どう書けば分りやすいかということをしっかり意識しながら記事を書けば、きっと読者満足度が上がり、結果ユーザビリティが向上することにより、今まで以上に検索エンジンに好評化を受け、アクセスを集めることができるでしょう。

自分が稼ぐために記事を書くのではなく、あなたの記事にアクセスした訪問者に、メリットを提供することにフォーカスして記事を書いてください。

記事のオリジナリティの重要性

アフィリエイトブログでは、記事のオリジナリティに注意が必要です。

単に周りのサイトをリライトして文章を集めてきただけの記事は、訪問者にとって何のメリットもありません。

むしろ、それらの記事は検索エンジンを利用するユーザーの邪魔になってしまいます。

必ず、自分自身の経験や体験を元に「あなたにしか書けない記事」を書き、オリジナリティの高い記事を心掛けてください。

無料ブログではなくワードプレスを使用する

ネット上には、無料で作れるブログサービスがたくさんあります。

中には、予め決められたデザインテンプレートが準備されていて、そのどれかを選択するだけで、それなりの見栄えのブログが作れるものもあります。

ただ、これから特化型トレンドアフィリエイトに取り組む人は、無料ブログではなく、レンタルサーバを借りて、独自ドメインを取得して、ワードプレスでブログを作成してください。

レンタルサーバーはひと月1000円程度から、独自ドメインは年間数百円から、ワードプレスは無料で取得が可能です。

無料ブログは、無料というメリットがある反面、以下のようなデメリットがあるため、ビジネスとしてアフィリエイトを行う上では、リスクが高すぎると言わざるを得ません。

  • 大手無料ブログサイト全体がGoogleの検索結果から消滅したことがある
  • 無料ブログサイト運営側の都合で突然閉鎖される可能性がある

無料ブログは、いわばマンションのようなもので、マンション全体の運営方針はあなたに配慮はしてくれません。

また、マンションのどこか1室で何らかの違反があれば、あなたに非はなくても、マンション全体としてGoogleから評価を受ける可能性があります。

以前は、トレンドアフィリエイトのコンサルタントなどがこぞって無料ブログでの実践を推奨してましたが、時代の流れとともに無料ブログを使用したアフィリエイトはかなり辛い戦いになる為、避けておきましょう。

※古い教材などには、無料ブログ利用の話が出てくるので注意が必要です。

サイトデザインの重要性を知る

「デザインを凝るのはめんどくさい」「自分にはデザインセンスがない」などの理由で、ブログのデザインを後回しにして適当に運営する人がいますが、記事の内容と同じくらい、ブログのデザインにもこだわってください。

読者から見れば、明らかに見栄えの悪いブログと、運営者のこだわりを感じるオリジナリティ溢れるクールなデザインで作られたブログのどちらの記事を読みたいか、相手の立場に立って考えれば、一目瞭然ですね。

ブログに限らず、ビジネスはライバルとの差別化が非常に重要です。

コンテンツだけではなく、デザインという側面からもしっかりと差別化を行っていきましょう。


Sponsored Links

関連記事

  1. three-major-affiliate

    ネットビジネス初心者におすすめの3大アフィリエイト【トレンド・特化型・…

  2. trend-affiliate-idea

    トレンドアフィリエイトでネタ切れする人はテレビをみよう!月収100万円…

  3. affileate-business-efficiency16

    アフィリエイトの業務効率アップにはPCスペックやマルチモニターが重要。…

  4. specialize-affiliate-merit

    特化型ブログアフィリエイトのメリットとデメリット。トレンドアフィリとの…

  5. adsense-examination

    アドセンス(AdSense)審査攻略【2017年最新版】ブログ内容や必…

  6. trend-affiliate-blog-name

    トレンドアフィリエイトのブログの名前を決めるコツを紹介。ブログタイトル…

最新記事一覧

  1. kickstarter-japan
  2. zaif-token
  3. bitcoin-mining
  4. adsence-revenue-receive
  5. encryption-creditcard
  6. clova-line
  7. freebitcoin-howtoplay
  8. monoka-cashback_0
  9. iPhone8-release-date
  10. comsa-ico-registration